明日をもっと、ここちよく
 

 

     

 

 
 

 私たちはアパレルメーカー「グンゼ株式会社」の緑化部門として1973年にスタートしました。官公庁・民間企業の造園施工への樹木納品を主力事業として早期に確立し、今では全国優良生産地のネットワークを構築し、あらゆるニーズにお応えしています。
また、グンゼ研究所のもつバイオ技術を活かした新しい園芸品種の開発・販売から始まり、個人消費市場でもガーデニングセンターやギフト・通信販売への花材商品の企画・販売へと事業を拡大してきました。
加えて、昨今では都市部における環境改善のための緑化が必要とされていますが、当社は早くから人工地盤緑化に取り組み、数々の屋上緑化などの施工実績を残してきました。
これからは地球規模での環境緑化の技術が求められると予想され、私たちが持ちうる技術で環境保護に役立てるための緑化プロジェクトを始動しています。

 グンゼグリーンの成すべきことが社会、ひいては地球環境への貢献となり、その結果により皆様に愛される企業として歩み続けられるように。植物事業の可能性を広げながら、植物事業であるがゆえの大きな社会的責務を認識し、新しい時代の一歩先をいく取り組みをすすめています。

 
           
(C)copyright 2005 グンゼグリーン All Rights Reserved