緑化事業緑化事業

  1. TOP
  2. 取り扱い商品
  3. ニシキギ

取り扱い商品

ニシキギ

  • aIMG_0050-e1574425705540

    低木サイズ H0.3~0.5

  • bIMG_0051

    落葉時の姿

  • cニキキギ-1-768x1024

    中木サイズ H1.5~2.0

品名 ニシキギ
学名 Euonymus alatus
科・属名 ニシキギ科・ニシキギ属
現状規格 H0.3~0.5 H1.5~2.0
分類
  • 針葉樹
  • 常緑樹
  • 落葉樹
  • つる植物
  • 水生植物
  • 高木
  • 低木
  • 地被
  • その他
特徴
  • 香り
  • 樹形
  • 大径木・大株
  • 特殊空間・特殊用途

ニシキギ-2

北は北海道、南は九州まで幅広く山野に自生し、枝にコルク質の翼が発達するのが特徴的です。葉が青々としている時期はあまり目を引かない植物ですが、一度紅葉するとその鮮やかさに目を奪われます。
ニシキギは漢字では錦木と書き、その由来は諸説ありますが、紅葉の美しさから絹織物の総称である「錦」を連想させたからと言われています。
一般的には低木のサイズの生産がほとんどですが、最近では中木のようなサイズH1.5~2.0での生産も行われています。 葉は小さく品があり、日本を代表する植物の一種ともいえます。刈り込めば枝が蜜になり、より美しい紅葉を楽しむことができます。

 低木の生垣としてはもちろんですが、紅葉を楽しむアクセントにもいかがでしょうか。

茨城営業所 J.F 報

  • ※個人への販売は行っておりません
  • ※商品の詳しい情報や在庫状況はお問い合わせください
  • ※掲載されている情報は掲載日時点の情報です

取り扱い商品一覧ページへ